派遣社員の部屋
FC2ブログ

光コラボふたたび。

シャイニー!★”””
最近寒くなってきて、ついにコタツの電源を入れたあーみぃ。です。
でも、まだコタツ布団はかけてません。

さて、さっき、またもや光コラボの勧誘電話がかかってきました。
前回、光コラボの勧誘にひかかった話にも興味ある方ははこちらをお読みください。

  • 光コラボの勧誘電話の話

  • 光コラボの勧誘のその後の話



  • 今回は前回とは違う会社の人がでかけてきました。
    もう、ビックリ!!
    いやぁ。。。。ねぇ。。。。向こうもお仕事だし、私も以前コールセンターで1年半くらい働いていたので(と言っても大手携帯会社の受電専門)
    テレコミューターのお姉さんに罪はないことは重々わかっています。

    私のインコ並みの頭脳で一生懸命に集めた情報を整理すると、光コラボとは
    NTTの電話回線を使って、フレッツ光をNTTと契約している家庭宛に対して
    インターネット回線利用料金とプロバイダー使用料が現状では別々に発生しているものを
    「光コラボレーション」というサービスに契約し直せば、インターネット使用料金とプロバイダ使用料がセットになって
    結果的にお安くなります。という内容のサービス。

    光コラボとは、NTTが提供しているサービスでは無く、いったん光コラボを契約してしまうと、NTTとの契約では無く
    NTTとは全く別の「光コラボ事業者」という会社との契約になり、NTTとは一切関係がなくなります。
    ただ単に、光コラボ事業者が、NTTの電話回線を使ってサービスを提供する。というだけでNTTでは無い。

    NTTでは無い、規模も事業年数も小さい光コラボ事業者と契約して、もしその事業者が踏査でもすれば電話難民に陥ります。
    NTTではないので、そこまで信用していいものかどうかも私は不安です。

    NTTではなくても、どこの業者であってもネット使用料金が安くなるならぜんぜんOK!という人にはおすすめ。
    むしろ、お得な良いサービスだと思います。





    しかし、いらないものはいらないし、迷惑なものは迷惑。
    しかも、その勧誘電話が、またもや、あたかもNTTの関連であるかのように勘違いさせる口ぶりだったので
    同じコールセンター勤務経験者として、不誠実な印象を受けてしまい、闘争心に火がついてしまった。。。。
    いやぁ。。。お姉さんが悪いわけではないことは重々わかっているのよ。。。


    ※以下、あ=あーみぃ。の部分をコールセンターのお姉さん口調でお読みください。

    光 「もしもし~。わたくし株会社ブ〇〇〇の××でございます。本日はNTTのフレッツ光をご利用中のお客様に大変お得なサービスのご紹介でお電話いたしました~。

    あ 「はい。あ、NTTさん?」

    光 「いえ、NTTのインターネット回線を使用したサービスのご案内です。」

    あ心の声 (あー。たぶん光コラボやな)

    あ 「NTTさんでは無い?・・・・・・(沈黙で様子をみる)・・・・・・。。。」

    光 「本日はフレッツ光をご利用の客様にご案内しておりますが、お客様は現在、、フレッツ光をご利用中ですか?」

    あ 「お客様はそんなことも分からないのにお電話してらしゃるんですか? わたくし、お答えしなくてはいけませんでしょうか?」

    光 「いえ。。。あの。。。。それは、。。。一応確認を。。。どったらこったら、ごにょごにょ~。。。」

    あ 「では、手当たりしだいにお電話されているということでしょうか? 」

    光 「そういうことでは無く。。。。NTTのインターネットがお得になるサービスをご案内したく、、、ゴニョゴニョ・・・・」

    あ 「お答えになられないということは、何か隠してらっしゃるのでしょうか?・・・
       ・・・・・・・・。。。。
       はっ!気が着かなくて失礼したしました、もしかして、そちら様は光コラボ事業者様でいらっしいますでしょうか?」

    光 「あ!そうですそうです!ご存知ですか?!お話しさせていただいても大丈。。。。」

    あ 「光コラボは必要ございません。」

    電話を切る。



    ちょっとかわいそうな気もしましたが、これをこのまま聞いたり、丁寧に断ったりしていても
    向こうはどこまでもあきらめずに食いついきます。(経験済)
    そして私の前回のような目にあいます。
    丁寧にことわったら人を変えて後日、何度でもかけてきます。
    「ここの家は見込みないな」
    と思ってもらって発信リストにバツ印を付けてもらった方が、
    光コラボの勧誘お姉さんにとっても効率がいいですしね。
    (見込みなしで二度と発信してこないから)

    詐欺ではないし、違反でもないけれど、きちんと最初にNTTとは関係ないサービスであることを説明した上で
    勧誘をしないと印象が悪くなって、逆効果だと思うわー。
    必要としている人もいると思うんだけど、自分たちで自分たちの印象を悪くしちゃもったいない。
    私がつっこんだ時に、誠実に返答してくれれば印象も違ったものを。。。。
    きっと上の人から、NTTで無いけれど、ギリギリまでNTTの関連だと勘違いを誘うようなトークを教えられてるんやろうね。

    それにしても。。。。。
    お電話をかけているお姉さんたちが気の毒でなりません。。。
    ごめんね。お姉さん。


    にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
    にほんブログ村



    再度ランキングに参加してみました!よかったらポチッとしてくれるとすごく嬉しいです!

    スポンサーサイト

    テーマ : 暮らし・生活
    ジャンル : ライフ

派遣社員の直雇用、無期転換で「時給下げますねー!」と言われた同僚の話

びっくり!

ブログ村に再度登録し直したら、ランキング17位をいただいておりました!
ありがとうございます。

たまに更新しても6か月に1回くらいのペースで、しかも更新するのが面倒なので閉鎖までしてしまい、
その結果、ブログ村から退会処分を受けたので、今後はせめて2~3カ月に1回くらいは更新したいな~と思ってます。
イヤ、、、それでも更新少ないですけどね(・Д・)ノ

さて、今日は派遣先の他部署の女性の話。

その子の時給は仮に1400円とします。
総務部で、税金などの処理をしていて、ちょっと知識のいる仕事内容。
今年の11月で満3年を超えて、派遣社員の無期化の対象となるそうです。
派遣先からは直接雇用の打診を受けたようで、ロッカールームでその話をしてくれました。

「ここで続けて働くためにはアルバイト契約に切り変えなくてはいけないみたいで、
時給が1150円まで下がるのー!どう思う?」


とのこと。
えーーーー!同じ派遣社員としては衝撃の内容でした。
直雇用には変わりないし、無期にはなるけど、今と同じ仕事内容、いや、
直雇用になるからもっと業務の範囲は増えるかもしれないのに、
今より安い賃金で今よりも働けということ??!!

その代わりと言ってはなんだが
交通費を支給してもらえて夏と冬に寸志が3万円くらいもらえるらしい。
今よりも250円も時給が下がる。。。
交通費は、その子の場合8000円ほど。

250円×8時間×20日=40000円

もともとの時給1400円の時だって、手取りは170000円~180000円くらい。
ここから毎月30000円~40000円近くも減ったらなかなか厳しい。。。

40000円×12カ月=480000円

年間にして約480000円も年収が減る!

交通費8000円×12カ月=96000円
プラス寸志=30000×2回=60000円
計=156000円


156000円増えたとしても、324000円も減る。

いっさいがっさいザックリと計算して年収が
230000円~240000円くらいになるんじゃないかなとの話だった。

派遣も不安定だけど、直雇用のアルバイトだって不安定だ。
今より安い給料で、今よりも仕事が増え、不安定なまんま。。。。

これって派遣法改正した意味ある??
派遣の3年ルールって派遣社員の不安定な雇用を改善するという大義があったはず。

まぁ、3年たったら直雇用にもしてもらえなくて、そのまま去らなくてはいけない派遣さんもいっぱい居るから
うちの派遣先はまだ良心的な方なのかもしてない。
安くても直雇用にしてくれるんだから。。。


って!
そういう問題??


直雇用でも、こんなに待遇下げられたら、日々の生活が成り立たない人も出てくるでしょうよ!
正社員にしてもらえたら最高にうれしいけれど、
それが難しくてアルバイト雇用であるなら、派遣の時と同じ時給で直雇用にしてください!

もう、日本の雇用は安く、安く、生活ができないくらいに安く非正規を雇うことしか考えてない気がしてきたわ。。。

だから外国人労働者を拡充するわけか・・・
あ、そうかー。そういうことかー。
安く使いたいもんね。

さて、その総務の派遣さん、どういう結論を出すのかな~。

にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村



再度ランキングに参加してみました!よかったらポチッとしてくれるとすごく嬉しいです!




迷走中~!でも今年もやってきたよ!「渡鬼スペシャル」

またまたお久しぶりの
あーみぃ。です。

最近、自分がなにやりたいのかさっぱりわからなくなって、
なかなか迷走中ではありますが、
これも日々安定しているからで、不満は山ほどあれど
せっぱつまってないといことで。。。(汗)


それでもやっぱり、思うことは多々あって、
例えば、外国人労働者の受け入れ範囲拡充とか。。。

外国人労働者を増やす前に、
忘れ去られてフタをされてきた「超氷河期世代」「ロスジェネ世代」
正社員雇用しようとはしないのね。。。
要は、「どれだけこき使おうと安く働く奴隷がほしい」ってことなのかね?

外国人労働者を増やして、
その人たちが失業したとき、国に帰らずに日本に居ついたら
そのまま生活保護ですかね?
そんな財源どこにあるんですかね・・・・。。。。

それより47歳くらいから38歳くらいかな?ロスジェネ世代。
ここの世代に光を当ててほしい。
むろん、楽して稼ぎたいとか、不真面目な人は置いていけばいい。
真面目に、こつこつと頑張ってきた人たちを正社員で雇ってほしい。
もう、普通に受けたところで年齢ではじかれてしまい、
面接までいける確率も少ないので、こういう世代の雇用対策を国でやってほしい。
外国人労働者を増やしている場合ではない。
このままでは日本人が貧乏になりすぎて、将来、生活保護費が破たんするよ。
そういうのを防ぐためにも、今、ロスジェネ世代の正規雇用を支援すべきじゃないかなと思うんだけど。。


少子化だってもともとは、一番人数の多いこの世代、特に1973年周辺の年に生まれた人たちが
超氷河期で不遇が続き、結婚しなかった、できなかった、子供を持たなかった、持てなかった人が多かったからでしょう。
1973年が一番母体数が多いのに、そこが子供産まなかったら、もう子供が増えることは無いよ。

まぁ、そんなこんなで個人的に思うことは多々あれど、
今年も楽しみなあれの季節がやってきました!!!

そう!わたくしの大好きな

渡る世間は鬼ばかり2018!!!!

http://www.tbs.co.jp/oni/

このブログを見てくださってる人はきっと
「この人。。。ずーっとブログさぼってるくせに
毎年、渡る世間は鬼ばかりの季節になったら
出没してるなぁ。。。。」
と思ってるに違いありません(笑)
でも好きなものは仕方がない!

明日、9月17日(月)、夜8時から TBS系で放送です。
今から楽しみです。


にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


再度ランキングに参加してみました!よかったらポチッとしてくれるとすごく嬉しいです!

お久しぶりです。光コラボその後の話。。。

みなさん、こんにちわわ。
あい変わらずマイペースのあーみぃ。です。

あんまりにも長いこと閉鎖していたので
なんと!!!

ブログ村ランキングから、退会処分されちゃいました!!

まぁ、それも仕方ないですね。

今まで応援してくださっていたみなさん、ごめんなさい。また気が向いたらブログ村に再登録したいと思います。
(10月9日追記:ブログ村に再登録しました!)

さて、数ヵ月前に起こった『光コラボ勧誘騒動』
の顛末ですが、結果的に

事なきを得ました!!

ご心配くださったみなさん、ありがとうございました!


どうやって事なきを得たのか?
方法を書き残しておこうと思います。

まず、自ら光コラボにしたい人、NTTとの契約ではなくても良い人は、光コラボに申し込むと料金がお安くなるのでオススメです。

そうではない、私みたいに、NTTだと勘違いさせられて光コラボに申し込んでしまった人は、次の手順で回避することができます。

※NTTではないと気がついたら即、以下の行動をとってください。時間がたつと手遅れになるかもしれません。


①光コラボの転用番号を再発行する。

これは、相手に転用番号を教えてしまった後、すぐにまた同じように新しい転用番号を取得するやり方です。

光コラボの勧誘では、NTTの公式サイトに誘導尋されて、NTT公式サイトの中にある
『光コラボ転用番号発行ページ』からいろいろ個人情報を入力するよう誘導されます。

そこでアルファベットと数字10桁の組み合わせの、転用番号がサイト上で発行されます。

この転用番号を使えなくしてしまえば良いのです!

そこで再度、同じページで同じ入力をして、新たな転用番号を発行してしまえば、古い転用番号は使えなくなる。
したがって、光コラボ業者は、転用手続きができなくなるわけです。


②光コラボ業者に電話をする。

光コラボ業者に電話をし、キャンセルする旨を強く伝えてください。
もう、クレーマーにでもなったつもりで!
相手もなかなかウンとは言わないので、
こちらは、NTTだと思わされたこと。
NTTだと勘違いさせて、申し込みさせるなんて詐欺みたいではないのか?
私、NTTの信用と契約しているのであって、おたくとは一切かかわりたくないし、契約なんて絶対にしないこと。
などこういった旨を一点張りしてください。



③念のためにNTTにも電話を!

0120-116-116

私はこの電話番号にかけて、お姉さんに、光コラボの勧誘が、あたかもNTTかのように勘違いさせられる紛らわしい内容だったことを告げ、どうにか助けてほしいとお願いしました。

お姉さんも慣れたもので、いろんなアドバイスをしてくれました。
そのアドバイスと共に、今現在、光コラボの手続きがすでにとられていないか?
を確認してくれます。
確認してもらい、まだNTTの契約のまま無事なら、お姉さん側でも、念のために光コラボ転用番号を、また発行してくれます。

とりあえず、ここまでくれば安心です。


④消費者センターへ電話する。

私は無事に事なきを得たので、消費者センターへ電話をする必要は無かったんですが、
情報共有のために、こういう業者に、こういう紛らわしい勧誘を受けた。
と伝えました。

その際、消費者センターのお姉さんは、このようなアドバイスをくれました。

そのような業者はあっさり引き下がらない可能性がある。
NTT側にも連絡してるし大丈夫だと思うが、もし、家に光コラボ業者から、何が郵便物が来ないか、今後、10日ほど郵便物を気を付けて見るように。
もし、光コラボ業者から何か郵便物がきたら、
再度光コラボ業者に電話をして、キャンセルの旨を伝え、消費者センターに電話するように。

更には、光コラボ業者から送られてくる郵便物は、光コラボ業者の名前とは違う名前で送られてくる場合もあるため、郵便物すべて、即開封して中を確認すること。

光コラボ業者からの郵便物ではないと思って放置していると、日数がたって、キャンセルの意思がないものとなり、そのまま契約となってしまうので要注意であること。
(実際にこういう手口が横行しているそうです)


長くなりました。。。
いやー。大変です。。。

もし、万が一、そのつもりがないのに光コラボの勧誘にかかってしまったら、上記の方法で回避できますので、参考になれば幸いです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 派遣OLへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代おひとりさまへ
にほんブログ村


再度ランキングに参加してみました!よかったらポチッとしてくれるとすごく嬉しいです!

気を付けていたはずなのに!『光コラボの勧誘電話に要注意!』

もー!

ショックと不安で眠れない。。。
まさか自分が詐欺ではないが限りなくグレーな電話勧誘にひっかかるとは!!!

あたかもNTTの関連会社のように話をし、
遠隔誘導でまんまと光コラボ転用の手続きに必要な番号をとらされてしまった。

あくまでも私が自分で操作しているので(言葉たくみに誘導される)
詐欺ではないが、
消費者に勘違いをさせる言葉たくみなトーク、
肝心なデメリット、などはいっさい説明しない。

まさか、この電話の会話だけで申し込みをしたことになり、数日後だか数週間後には光コラボに勝手に切り替えられてしまうとは夢にも思わない。

業者から言わせると勝手に切り替えたわけではなくて、あくまでも私が電話で申し込んだから切り替えた。
という言いぶんなのだろう。
しかし、申し込みをさせる誘導が本当にたくみなのだ。


キャンセルもできますからー。。。

とは言うもののの、どことなく不安になりネットで調べてみたら
出るわ出るわ!
『悪質な勧誘にだまされた!』
という書き込みの数々。

やってしまった!
まさか私がそんなものにひっかかるとは!
気を付けていたはずなのに、
まんまとやられてしまった。

朝イチで、キャンセルの電話をするつもりだが
こういう紛らわしい勧誘をする会社がすんなりキャンセルに応じてくれるかすごく不安。

このままされるがままなんだろうか?

こういう勘違いをさせて知らぬ間に契約が完了してしまうような悪質な勧誘を取り締まる法律はないのだろうか?
まぁ、むこうも違反ギリギリのグレーなところをたくみについてくるんだろうけど。。。

光コラボを使いたいっていう人にはいいんだろうけど、そうでない私のような人には、
あれよあれよという間に申し込みをさせられて、気がつけば契約が完了していた?!
とか、ありえないし!!

どうして、こんなふうに
なかば騙すような、不誠実なことをやる会社が増えてしまったのでしょう?
もっと法律で厳しく規制すべきだと思う。

今日、キャンセルするために
がんばって光コラボ会社と対決してきます。

ちゃんとした会社さんなのかもしれないけれど、
あの紛らわしい誘導するような勧誘電話はアウトだと思うけどなー。
ちゃんと、デメリットも説明しないといけないと思うわー。


今後、私のような、意図しない遠隔誘導で申し込みをさせられてしまう人が増えないためにも
ことの顛末はまた後日記録に残そうと思います。




にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングに参加してみました!よかったらポチッとしてくれるとすごく嬉しいです!
プロフィール

あーみぃ。

Author:あーみぃ。
アラフォー派遣営業事務員です。
いつか派遣から脱出して正社員になりたいと思いつつ早くも16年が経ってしまいました。事務系って本当に競争率が高くてこの年齢になると派遣も厳しいものがありますね。
この日本は一度正社員の道からはずれた者はなかなか這い上がるのが難しい国なんだなーって、わかってはいるけど改めて思いしらされる日々。
失われた10年と言われる世代、がんばりましょう!
がんばっても頑張っても心が折れる日もあれば、腐る日もあります。
そんな時、誰かにグチるんじゃなくて、どこかにひそかに吐き出せる場所が欲しかったんですよね~。。。。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる